森山中の大島美幸さんの妊活ってどうだったの?

このたび妊娠6か月であることを発表した大島美幸さん。今までに自然妊娠で2回流産を経験しています。

 

生活や食事の改善と合わせて子宮筋腫の手術を受け、人口受精に成功したようです。今回見事に懐妊に至ったのは夫である鈴木おさむさんの協力もあったようです。男性側も精子の運動率がよくなかったりしていたため、妊娠しにくかったので早目に人工授精をすすめられたとあります。
6月が出産予定ですので、順調にいくと良いですよね♪

 

不妊になるのは女性だけでなく、今回のように男性が原因の場合もあります。夫婦で協力することによって精神面の安定もできるためおすすめです。もちろん葉酸の摂取も夫婦で行った方が妊娠しやすくなります。妊活のため休業して仕事をセーブしたのも良かったようです。妊娠中に無理に仕事をすると母親の体や心に負担が大きいためです。早い段階から食生活を改め、体を気遣うことが成功へと結びついたと言えます。

 

そして、周囲の協力もあったようです。

 

『妊活に専念できるように職場の人たちの配慮があったからこそ乗り越えられた』

 

と大島さんもコメントで残しています。妊活はひとりで行うものでなく、みんなでするものだと実感できます。体質改善は時間のかかるものなので子供を授かりたいと願う女性は早い段階で葉酸の摂取などに取り組むのがいいでしょう。

 

 

 

関連ページ

妊活中は排卵日前後毎日した方がいいの?
排卵日の予想と言うのはとても難しく、排卵日を含めた前後合わせて5日間が妊娠しやすい時期とされています。確かに回数が多い方が妊娠の確率が上がるとされていますが、あまり神経質に考えないでできる範囲で構いません。
妊活や不妊治療をやめた途端授かる不思議!?
長期間妊活に取り組んでも結果が出ないときは病院からも妊活を休むことをすすめられると思います。なぜなら過剰にストレスを溜めることで確実にホルモンバランスを崩してますます妊娠の確率を下げてしまうからです。実際に治療をストップした途端に妊娠が発覚とした方も多いようですね。
排卵日検査薬の上手な使い方♪
排卵日検査薬は排卵日当日ではなく、2日ほど前に陽性反応が出ます。尿の中にある黄体形成ホルモン(LHホルモン)濃度が排卵の直前に高い数値を示すためです。陽性か陰性かはっきりしない結果が出ることもあるため、数回使用しましょう。
妊活中の腹巻・腹帯が静かなブーム!?
女性にとって冷え性は万病のもと。最近では子宮を守ると言う意味合いで妊娠する前から腹巻や腹帯を使う方が増えているようです。季節を問わずに女性を守ってくれるため、上手に使っていきたいものですね。使い方やその効果に注目していきましょう。
葉酸サプリは妊娠に必須!葉酸サプリ厳選3品はこちら!
葉酸サプリは妊娠の必須アイテムです。葉酸サプリ厳選3品についてご紹介します!
美的ヌーボとベルタ葉酸サプリ!夫婦で飲むならどっち?
美的ヌーボとベルタ葉酸サプリどっちが良いか迷ってしまいます。夫婦で飲むならどっちがおすすめなのでしょう?
葉酸サプリ|先輩ママのおすすめはこちら♪
葉酸サプリってたくさん種類があってどれが良いかわかりません。先輩ママのおすすめの葉酸サプリはこちら!