ベジママ

ピニトールが妊活に効果的な理由とは?

ピニトールってご存知ですか?

 

日本ではまだあまり浸透していないのですが、海外では妊活に広く使われている成分なんです!

 

ピニトールが体内に入ると「カイロイノシトール」という物質をサポートします。

 

実は、妊活しているのに、なかなか妊娠できないという方は、このカイロイノシトールが足りないと言われています。

 

そのため、海外では妊活にピニトール配合のサプリメントを摂取することで、妊活に取り組んでいるのです♪

 

ピニトールには、不妊症の改善効果(多嚢胞性卵巣症候群)も期待できますし、月経異常などの症状が改善する効果も期待できます。

 

 

ピニトールってサプリ以外から摂取できる?

妊活に有効と言われているピニトールは、サプリメントからしか摂取することができないのでしょうか?

 

実は、ピニトールを多く含む食品は、それほど多くありません。

  • 豆乳
  • 大豆
  • ルイボスティー

などに含まれています。

 

ただし、1日に必要なピニトール(300mg)をこれらの食品から摂るのは、以下の通り実質不可能です。

  • 豆乳 ⇒ 800ml
  • 大豆 ⇒ 500粒
  • ルイボスティ ⇒ 100杯

 

もう1つピニトール配合の食品がある

実はピニトール配合の食品がもう1つあります。

 

アイスプラント

 

です!

 

アイスプラントは、ピニトールの含有量が圧倒的に高い食品で、大豆の約8倍、ルイボスティーの約30倍と言われています。それでも、1日250g食べる必要があります。

 

また、アイスプラントは、ほとんど流通していませんので、価格が結構高いです。1日に250g食べるとだいたい1500円ぐらいかかってしまいます。

 

ということで、結局ピニトールを食事からだけ摂るのは、難しいということになります。

 

ピニトール配合の妊活サプリがおすすめ!

妊活におすすめのピニトール配合の葉酸サプリ「ベジママ」は、このアイスプラントを使っています!

 

ピニトールには他にどんな効果があるの?

妊活に効果が期待できるピニトールですが、他にはどのような効果が期待できるのでしょう?

 

ピニトールには、不妊改善効果の他に

血糖値の改善

肝機能の向上

が期待できます!

 

血糖値の改善

ピニトールは、血液中のブドウ糖の巡りを良くすることで、血糖値を下げる効果が期待できます。糖尿病の合併症予防にも期待されているのです。

 

肝機能の向上

ピニトールは、肝臓の抗酸化活性を刺激して、肝臓で生成されるグルタチオンの増加を促すことで、肝臓を保護する作用があると考えられています。 肝臓の酸化が進むと、肝臓の組織がダメージを受けてしまいます。そうすると、肝臓の機能がどんどんと弱くなってしまいます。

 

ピニトールは、この肝臓の酸化を防ぐことで、肝機能の健康を助けてくれるます♪

 

ピニトール配合の妊活サプリメントはこれだけ!

先ほども書きましたが、海外では妊活のために広く利用されているピニトールですが、日本ではまだあまり浸透していません。

 

ピニトール単品のサプリメントはあるのですが、葉酸等妊活のための成分が含まれていて、ピニトールも含まれているサプリメントは、ベジママだけです!

 

そのため、私が妊活で一番おすすめしたい葉酸サプリメントはベジママです!実際に私もベジママのおかげ?で妊娠できました♪

 

 

 

>>ベジママの体験レポはこちら<<

 

 

 

関連ページ

妊活サポートサプリといえばベジママ!
妊活サポートサプリといえば、おすすめはベジママです。葉酸サプリやマカで効果を得られなかった方におすすめです!
ベジママは期限なしの100%返金保証キャンペーン中!
ベジママの100%返金保証キャンペーンについて詳しく説明していきます!
ベジママのピニトールの効果に期待!
今話題のベジママの人気の秘密はピニトール?独自成分ピニトール配合への期待が高いみたいですが真相はいかに!
ベジママの配合成分ってどんなもの?
最近人気急上昇中のベジママですが、気になる配合成分にはどんなものがあるのでしょう?
新妊活サプリメントで楽しい妊活!
妊活でなかなか思いが実現しないとついつい落ち込んでしまったり、焦ったりしてしまうこともあると思います。でも、一番大切なのは楽しむことです・・・