葉酸がうつ病予防に効果あるって本当?

葉酸という栄養素は、神経系統によいといわれているビタミンB群の一種です。それがうつ病に効くと言われているようです。

 

抗鬱剤を投与されていて60%ぐらいしか効果がない人たちにも、葉酸の摂取をすると90%の効果が上がると言われています。心療内科でも、抗鬱剤と併用して葉酸を摂取するように言われることもあるようです。うつ病の患者さんも最近増えていますからね。

 

薬は副作用が心配です

うつ病の患者の80%が葉酸が不足していると言われているというのも葉酸がうつ病に効果をもたらすと言われている理由ですね。

 

薬で治すとなると、副作用が心配ですからね

 

葉酸なら、サプリメントですから、副作用の心配は摂取量をまもっているかぎりはありませんから、安心です。ただし、飲み忘れたからと言って、2日分摂取するようなことはしないでくださいね。不眠症になったり、副作用が現れて危険です。妊婦さんの場合は、生まれてくるお子さんに、小児ぜんそくなどの症状として現れる場合があるので、注意が必要です。

 

病気でなくても、葉酸は栄養素がバランスよく補給できるようになっているサプリメントですから、摂取されるといいですね。習慣にできれば、体調が改善されていくことと思います。飲んでみて、続けられそうであれば、定期購入されるといいですね。

 

こんな記事もよく読まれています。

 

葉酸サプリは胎児に影響あるの?

葉酸サプリは男性が摂取しても何か効果あるの?

妊活中にも葉酸は摂取した方が良いの?