妊娠中も安心!安全な葉酸サプリを見分ける方法!

世の中には葉酸サプリがたくさんありすぎてどれがいいかわからないという方も多いでしょう。

 

価格だけで決め付けるわけではありませんが、明らかに千円以下の安価すぎるサプリは石油由来の合成葉酸なので買うべきではありません。

 

価格と品質のバランスで見分ける

 

一番簡単な見分け方は価格です。
本当にいいものであれば千円以下というのはまずあり得ません。

 

ドラッグストアに売っている極端に安いものは石油由来のものとなりますので副作用の危険が高いですね。
品質がいいものであれば最低でも月に2千円程度はするでしょう。

 

天然葉酸になれば月額7千円以上のものも珍しくありません。

 

合成葉酸がすべて悪いわけではありません

 

天然葉酸、合成葉酸と書かれていると天然を選びたくなりますが、ここは慎重に内容成分を確認するべきでしょう。

 

確かに天然の方が体に優しいのは事実ですが、吸収率が半分しかないので必要量をきちんと計算して飲まないといけません。

 

また合成葉酸も2種類あります。
石油由来の化学物質で作られた粗悪品と、天然原料ではありますが何らかの加工をして吸収率をアップした合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)があります。

 

そのためこの2つを見分けるためには内容成分や加工方法をしっかりと確かめる必要があるんですね。

 

モノグルタミン酸型葉酸であること、成分由来や含有量がきちんと表記されていること、こういった点を確認した上で購入すれば大丈夫です。

 

逆にそういった表記がなく、単純に葉酸としか書いていないものはおすすめできません。

 

添加物が入っているかもしっかり確認

 

葉酸だけでなく、他の成分もしっかり確認していきましょう!

 

無添加をうたっている葉酸であっても意外と保存料、着色料、増粘剤(サプリのコーティング剤)などいろんな添加物が入っている場合も多いのです。

 

これらの添加物も長期的に摂取するにつれてアレルギーの原因になったりしますので、極力入っていないものを選びたいですね。

 

においや粒の大きさも確認

 

 

つわりや体調不良時に気になるのがにおいや粒の大きさ

 

普段は気にならなくても、つわりの時はちょっとしたにおいがあるだけでも飲みこめないといったことが発生します。

 

そのため、口コミやお試し用があればそちらでこういった点もチェックしておきましょう。